会社沿革

会社沿革

1952年 9月15日  山平 正直により創業

1953年 1月28日  日本石油株式会社と特約店契約締結
             朝日石油株式会社設立
             北今津サービスステーション  新規OPEN

1963年 7月     甲東サービスステーション   新規OPEN

1966年 4月     共同石油株式会社と特約店契約締結 北今津SSを西宮中央SSと改名
     12月     芦屋セントラル  新規OPEN

1974年 4月     損害保険代理店開業

1982年 7月     兵庫港町南サービスステーション新規OPEN
             尼崎杭瀬サービスステーション 新規OPEN 2店舗同時OPEN

1985年10月     尼崎杭瀬SS  クローズ

1986年10月     兵庫港町南SS クローズ *移転の為
     11月     神戸長田サービスステーション 新規OPEN

1987年 5月     甲東SSの全面改装に伴い、
             171西宮サービスステーションとし新装OPEN

1988年 3月     マンション サンライズ21建設

1991年10月     神戸長田SS 道路拡張の為クローズ

1992年 5月     グリーン神戸北SS      新規OPEN
     12月     株式会社日鉱共同・日本鉱業株式会社と共同石油株式会社の合併

1993年12月     上記合併の為、株式会社ジャパンエナジーと変更せられ、
                                      JOMO特約店となる

1994年11月     グリーン神戸北SS クローズ

1995年 1月     阪神淡路大震災 1月17日
     12月     芦屋SS震災後全面改装

2005年 9月     名神尼崎インターSS   新規OPEN

2010年 7月     JOMOと新日本石油の対等合併

2011年 7月     上記合併の為、JX日鉱日石エネルギー株式会社と変更せられ、
             その特約店となる

2012年 7月     アイタック技研契約
             芦屋SSにコーティング専門店を併設

2013年 2月     芦屋SS内装工事に伴い、新イメージのバリュースタイル確立
             Dr.Drive芦屋セントラルと名称変更し、リニューアルOPEN

2014年 3月     関西のENEOSでは、最初の最新ナンバー認識システムによる
             車両管理システム導入
      4月     法定車検導入
      9月     Dr.Drive芦屋セントラルSSにて、コーティングブース設立
                                       国土交通省の認可の認証工場併設
     10月     本社事務機能を西宮市津門大箇町に移設
     11月     西宮中央SS  サービスルーム全面改装

2015年 3月     車両販売システムによる、車販売・買取参入
      4月     三井住友海上保険締結強化開始
     10月     Dr.Drive伊丹中央SS  完全認証工場併設  新規OPEN
             
2016年 9月     リペア/鈑金/車検専門工場の
                                『Asahi Car Factory 西宮工場』をOPEN
             自動車展示開始

2017年 4月     法人渉外課 設置
             JXホールディングによる東燃ゼネラル石油株式会社の株式交換よる子会社化
             上記により、JXTGエネルギー株式会社と変更せられ、その特約店となる

2018年11月     高圧電力販売開始【供給元:JXTG株式会社】